『紅姫と蒼太朗』
憂いのある少年が描きたくて、ミュシャ風(和風版)に
仕上げてみました。
紅姫は対照効果として描きました。