10/18(土) ◆スマトラの悲劇◆

先週、エビ水槽を立ち上げてから
メダカ水槽も魚や水草が少なく感じ、ヤフオクで色々購入しちゃいました。

それが本日午前中に、ドドドッと届いた。


ヤフオクは安いなあーっ。

新宿のアクアフォ○ストで買ったらこれの数倍するとおもう。




◆購入した魚などの一覧(各魚の紹介は下の方で)

・ホワイトミッキーマウスプラティ
・レッドミッキーマウスプラティ
・ゴールデンライヤーテールモーリー
・オトシンクルス
・ラスボラへテロモルファ
・ゴールデンハニーグラミー
・ピグミーグラミー
・クラウンローチ
・ペンシルフィッシュ
・クラウンキリー/P・アニュレイタス
・バンブルビーゴビー
・エンペラーテトラML
・プレコストムス
・アーマードキャット     ※ここまで、各2匹ずつ

・ゼブラダニオ
・チェリーバルブ
・スマトラ           ※ここは各4匹ずつ

・レッドチェリーシュリンプ   ※10数匹


・メダカ水槽用のヒーター(エヴァリスダイヤルブリッジ150)
・金魚水槽用のヒーター(GEXコンパクトスリムブラックヒーター300 サーモスタット付き)

・水草いろいろ(流木付きも)





ブルーミッキーマウスプラティ(2匹)も購入してたんですが、
中に封筒が入っていて

「ブルーは不調のため、入れられませんでした。申し訳ありません」

って書いてありました。生体だから仕方ないっすね。


そして、返金として160円


・・・・・命の重さとは?  って一瞬思いました。。







今週の平日は、ずーーーーっと
どの魚をどの水槽に入れようか迷いながら考えてました。





まずこの袋。

プラティ系のおとなしいのが同梱。




こっちは動きの速い魚たち。と、プレコ系。

たまたま嫁が見にきたんですが、
「きもちわるい」と言って去っていきました・・・。

・・・プレコはダメか。

というか、魚にあんまり興味がないっぽい(ベタは好きらしい。きれいだから)。




こっちは中型の魚たち。



そしてこれが問題児、スマトラ。


購入した後にネットで各魚のことを調べてて知ったんですが、
どうやらこのスマトラ

「長いヒレをかじる悪癖」

が、あるらしい。


よーするに、エンゼル系なんかもちろんダメで、
ベタもダメだし、プラティ系なんかもだめ。

さらに、泳ぐのが速いため、たいていの魚のヒレをかじる。

かなりやっかいな魚らしい・・・。

だからなんでしょうね、この魚だけ同梱してなくて一種だけで袋に入ってました。



ただ、自分よりも大きい中型の魚にはちょっかいを出さないので・・・・


金魚水槽かなぁ・・・・。うちで一番大きい魚って金魚だし、水槽が広いから大丈夫かなぁ・・・・。








水合わせ中。



ものめずらしいのか、小金魚たちが寄ってくる。


同じくメダカ水槽にて水合わせ中。


クラウンローチ、こいつもスマトラと同様に
どの水槽に入れるか最後まで悩みました。


世の中の熱帯魚的には、とても人気のある種類らしく
在庫がないことも多いんだとか。


でも
・水草を根元の茎からかじって倒す
・流木などをずらして自分好みのレイアウトに工事する
・半分肉食

というマイナス面も持っている。

それをさしひいても可愛いしユーモアがあるので人気あるんですけどね。
単品で飼う分にはとてもよい魚。

しかも群れるんで数が多ければ多いほどいい。


水槽内で他魚と同居させるとなると・・・うーん。

大丈夫かなぁ。
そこそこおとなしいらしいので、それに期待しよう。








各種水槽で水合わせをし、放流。





水草も水槽内に投入。


これ以外にも、流木付きのをいくつか買いました。

プレコとかエビとか小さい魚の隠れ家として。













魚紹介。



◆メダカ水槽の部



○ゴールデンライヤーテールモーリー(下の金色いやつ)


卵胎生メダカの仲間(卵じゃなくて子供を産み落とすタイプ)
モーリーの尻尾をライヤーテール状に改良した品種。

でも、インターネットで検索しても説明文が載ってないんですよねえ・・・マイナーなのかな。

モーリーは可愛いので、ずっと飼いたいと思ってました。
けど、けっこう大型なのしか売ってなくっていまいち踏み切れないでいたら
こんなゴールデンの尻尾がきれいな種がいたので、即決。
お気に入りの魚。

世の中だとバルーンモーリー(風船みたいな体系のやつ)が流行ってる感じがしますが、
通常のモーリーも可愛いぜ。

ちなみに、1匹120円(安すぎ)。オスメスで購入しました。オスのが綺麗。



あと、どうやら僕はハイフィンとかロングフィンとか呼ばれている
ヒレが長い魚が好きっぽい。特に尾びれが長いタイプは好きすぎて鼻血がでるぜっ(出ないぜ)。

でもエンゼルはデカいし凶暴だからノーサンキューさ。
機会があったら飼いたいけど、たぶん無い。




○レッドミッキーマウスプラティ(赤いやつ)




こちらもモーリーと同じく卵胎生メダカの仲間で
尾の付け根にミッキーマウスみたいな黒いシルエットがあるのが特徴。

以前からいたパンダプラティの近縁。

成長しても4cmぐらいなので、飼いやすい。頑丈だし。






○ホワイトミッキーマウスプラティ


レッドを赤くしたプラティ。

ただ単純に白いのかと思ったら、背骨が見える。ということは、うっすら透明。
パールホワイトみたいな印象を受けました。


レッドとホワイトのプラティは、ともに80円でした。
熱帯魚屋だと380〜480円ぐらいしたな〜。






○クラウンキリー


2cmぐらいしかない卵生メダカ(卵を産むタイプ)の仲間。
クラウンは「道化師」の意味で、黒と黄色のストライプが美しい。
あと、目が青いのも綺麗。
さらに、尻尾が「スピアテール」(オスのみ)と呼ばれていて何色もの色が入っている。
けど、写真だとわかんない。

というかこいつ、普段はずーっと水面すれすれにいて
ぜんっぜん写真が撮れなかったんです・・・。

で、たまたま水中にきたので撮れました。



↓普段。



サイズが極小なので、「金魚に食べられるかも?」と心配してましたが
どうやら大丈夫そうです。

同居している小メダカよりも小さい、メダカ水槽では一番小さい魚。


ただ、見てて思ったんですが こいつは非常に綺麗!

この魚もお気に入りになりました。

縦じまってイイっすねー。
さらに青い目がとにかく綺麗。


もっと欲しかったんですが、
購入した魚たちの中ではけっこう高い(1匹250円)ので断念。

来年、機会があったら繁殖に挑戦してみます。





○ラスボラ ヘテロモルファ


コイ科ラスボラ亜科。
体長は最大で4cmぐらいで、飼いこむほどに赤みがまして綺麗になっていく。らしい。

写真は もろ逆行でよくわかんないっすね。

腹から尾にかけて黒っぽい色が入るのが特徴。
性格は温和。頑丈で飼いやすい。さらに安価(100円でした)。

あー、でも、プラティよりは高いのか。というかプラティが安すぎか。


水槽内の右側中層をホバリングしてます。
他の魚はわりと移動をしますが、この魚だけはほぼこの位置にいるので
かなり見つけやすいし、見やすい。

こーいうホバリング系の魚って鑑賞にもってこいだから、もうちょっと数を飼おうかなぁ。

水槽内ではクラウンキリー、メダカの次ぐらいに小型。



○ゴールデンハニーグラミー(黄色いやつ)



2本の長い触覚みたいなヒレが特徴の魚。
体長は最大で4cmぐらいで、グラミー系の中ではおとなしい部類(グラミーってけっこう凶暴?)。
でもアナバス科(ベタと同じ)なので、少々気が荒いらしい。

いまのとこ問題なし。でも注意しておかないと。


金色が非常にきれいです。

ゆーっくりと水槽内を泳ぐ。
奥の方を。なので写真が撮りづらい・・・。

夜になるとどこにいるのかさえもわかんなくなりました。寝てんのか?





○ピグミーグラミー(右)


最大で3cmぐらいと、グラミー系の中では最小のタイプ。

臆病な性格らしく、たしかに隠れてばっかりでした。

グラミーって凶暴なのばかりじゃないんだな〜。





○ペンシルフィッシュ


その名のとおり、ペンシルっぽいからこの名前がある。

ペンシルフィッシュって総称らしく、
もっと細かい名前があるんですが、よくわかんないからペンシルフィッシュと呼びます。

4cmぐらい。シャープな体系と横一本のラインが美しい。けど基本黒いので地味。

わりと頻繁に泳ぎ回るが、夜になると姿を見かけなくなった。寝てるのか?







○クラウンローチ


黒と黄色の縞模様に赤いヒレが美しいドジョウの仲間。
クラウン(道化師)ローチ(ドジョウ)なんですね。

わりと臆病で、よく群れる。そして夜はちゃんと寝る。しかも
横になるらしい。・・・見てみたい。

性格のためか、流木や小さい入れ物などのを水槽内に入れておくと隠れます。隠れた方が安心するんでしょうね。
なので、鉢を横にしたものなどを水槽内にいれたら、案の定隠れました。

昼はわりと泳ぎ回ってましたが、夜になると姿を見せない。

けっこう達者に泳ぎ、ホバリングなどもできる。


半分肉食らしく、貝もひっくり返して食べちゃうこまったやつ。
わりと大型になるらしく、30cmになるやつもいるとかいないとか。

でも、普通の水槽なら10〜15cmぐらいで成長が止まる。
金魚と同じで、水槽に合わせて成長するんでしょうね。



人気がある魚らしく、購入元でも唯一
「人気魚のため万一完売の場合はご了承下さい」と書かれてました。

350円でした。ちょいと高い。


2匹だと少ないかなぁ・・・・。

5匹ぐらいに増やそうかなぁ。






○レッドラムズホーン


購入したわけじゃなく、エビを買ったらオマケで入れてもらえました。

ピンクラムズホーンよりも大きかったです。

メダカとエビ水槽に投入。爆殖注意。






オトシンクルス2匹も、この水槽に入れました。

水質悪化に弱いので、死ななければいいなあ。



あと、パンダプラティのメスの腹がすっごい膨らんできた。中に子がいる?













◆エビ水槽の部



○エンペラーテトラ


けっこう大型のテトラ。最大で5cmぐらい。

エラから尾の先端にかけて、黒いラインが入り
尾は三叉みたいになっている。フォークテールって呼ばれる尾。

けっこういまのとこ大人しいんですが、
じつは縄張り意識が強いっぽくてハラハラしてます。

水槽内ではかなり大きい魚。


水槽右側上部にいます。



まあまあな価格でした(150円)






○バンブルビーゴビー




小型のハゼの仲間。汽水(川と海の境目)に生息しているらしく、ミドリフグとも一緒に飼える。

バンブルビーがクマバチって意味だったかな?その名のとおり黒と黄色の縦じまが美しい。

2cmぐらいの大きさですが、けっこうぶっさいくな顔をしてます。愛嬌があるとも言える。

水槽右下を泳ぎ回っています。


かわいい、こいつ。


そこそこ高かったです(200円)






○ゼブラダニオ


最大で5cmぐらいで、今はすでに4cmぐらいある。
水槽内ではけっこう大きい方。というか、エビ水槽はちょっと大きめのやつらばっかり入れてる(水槽は小さいのに)。

名前のとおり、ゼブラ柄の横じま魚。「ダニオ」はラスボラとほとんど同じ意味だったかな。


安かった(1匹60円っ!)ので4匹購入しました。
でももっと安く売られているとこもあります。かわいそうな子らだ。

水槽上部を群れて泳いでます。けっこう速く泳ぐ。
ヒレの長いロングフィンタイプもいるらしく、うちにも1匹まじってました。

全部ロングフィンにしておけばよかったかな〜。




○チェリーバルブ


最大で5cmぐらい。こちらも我が家では大きめの部類。

その名のとおり、赤い色が美しく、飼い込むほどに赤みが増す。

写真を撮り忘れてて、夜に慌てて撮りましたが
水槽中心下部にいるため、水草が邪魔で・・・。

大人しいです。



こちらも安かった(1匹80円)ので、4匹購入しました。




水草よりも魚の方が安い・・・。








◆金魚水槽の部



○アーマードキャット






たぶん総称。
プレコの仲間で、鎧をきたような硬い鱗に覆われています。

オトシンクルスをふた周りぐらい大きくしたような印象。
コケも食べます。

夜に活動するらしく、エサも夜に与えたいんですが
やっぱり金魚の喰いっ気がすさまじくエサにありつけないです・・・。

うーん、困った。


プレコしか通れないような部分を作って、
中にエサを入れておいたんですが
金魚がそこに挟まって身動きとれなくなっちゃってました

死ぬだろっ その状態だとっ

命よりも喰い気なのかっ。アホな魚だ・・・。

ただちょっと可愛かった。それ。





1匹450円でした。今回の中では最高値(それでも全然安い)





○プレコ




プレコストムスというのが正式名称。たくさん種類がいるので、こちらも総称。

隠れてばっかりなので、写真に撮りづらいですが
たまーに出てくるのでその瞬間に撮りました。

やっぱりこいつも金魚の食い意地のためにエサにありつけず、
2匹いたんですが1匹はエビ水槽に移しました。もう1匹も捕獲でき次第移す予定。

あんまりコケをたべるイメージがわかないですが、プレコだからきっと食べるでしょう。


1匹160円でした。やっすいなあ〜。





○スマトラ


購入直後にネットで調べた時に性格を知って
かなり不安になった魚。

その名のとおりスマトラにいる(らしい)魚で、
やや緑がかった黒い縦じまとオレンジのヒレが美しい。


んで、性格なんですが
上記でものべたように「他魚のヒレをかじる」という悪癖があります。

特に長いヒレ。


ただ、自分よりも大きい魚のは かじらないらしいので・・・

金魚水槽しかないよなあ・・・

という消去法で、金魚水槽へ。


安かった(60円)ので、4匹購入。





水槽に入れた時は群れて大人しかったので、安心して他の魚の面倒をみてました。

金魚の方が大きいし数も多いから大丈夫なのかな。





しばらくして水槽を見てみると、なぜか金魚が奥に引っ込んでいる。


・・・・


観察してみると、
スマトラが金魚のヒレをかじっているーーーーーーーーーーーーーーっ!!!!




慌てて隔離。



しようと思ったんですが、スマトラ・・・泳ぐのが上手い・・・。

しかも90cm水槽+水草だらけなので、完全にあちらに分がある。




それでも戦うこと数十分。

やつらの行動パターンも理解し、なんとか4匹を隔離。
疲れた・・・。



ひとまず10L容器に入れましたが、置き場所も無いしヒーターも無いので
ここで飼うわけにもいかないしなあ。どうしよっかなあ。

かといって、他の水槽にも入れられないし。

知らずに購入しちゃったのが悪いので、いらんからといって殺すのも忍びないし。




仕方ない。

ベタを移動して、スマトラをベタ水槽に入れるかな・・・狭いけど。





そんなわけで、急遽 ベタをエビ水槽に投入チャンレジ。


水合わせの時にフレアリング(威嚇)をしなければセーフ。


どうやらしていない模様。

よかった・・・この水槽、つとめて地味なやつらばかり入れておいて



広いところで悠々と泳ぐベタ。あきらかに
場違い


フレアリングはしないですが、ヒレを全開にするときがあるのでちょっと心配。

この水槽内で一番泳ぎまわっています。

本来はあんまり泳がない魚なのに。




しばらく様子を見なくちゃ。




発情して水面に泡を作ってますが(卵の巣になる)、
メスは入れません。

ちょっと気が立っているのか、他の魚(特にエンペラーテトラ)を追い払う。









そして移動したスマトラ。



あきらかに狭いが我慢しろ。




すっごい残念だったのが、
スマトラのヒレかじりと、隔離時の水槽内でのアミをふりまわした影響で

金魚が僕の手を見たら逃げるようになりました・・・(泣)


せっかく慣れてたのに・・・・。


あと、人影を見てもエサをねだらなくなった・・・・。

悲しい・・・悲しすぎる・・・・。



そんなわけでスマトラに殺意はありますがまったくの愛情はもててません。
でも購入したからには飼おうと思います。

ふつうに泳いでいたらキレイなんだけどねえ。


ちょっとオイタが過ぎちゃったね。


安い理由がなんとなくわかりました。









金魚、また慣れてくれるといいな〜〜〜。



いろんな魚が増えたけど、やっぱり金魚が一番好きです。




--------------------------------------------------------------------------

-サイトのトップへ-